未分類

ハミングで音痴改善のトレーニング

投稿日:

音痴を治すために役立つ方法として、ハミングを使うといったものが存在します。

ハミングとは鼻音唱法といわれ、歌詞ではなく旋律のみを「m~」や「n~」などの音で歌うもののことです。
全面的に同じとは言えませんが、鼻歌と言えば理解しやすいでしょう。
ハミングは口は開けずに、声が鼻から出るような感覚で旋律を歌います。
発声練習にもハミングが採用されていて、音痴の矯正にも効き目の期待できる方法です。
ハミングすると体の中から響いてくる音(内耳共鳴)をしっかりと感じることができるので、自分がどの音程を発しているのかを意識できるでしょう。

加えて、自分の声がどんな響き方をしているのか確かめることもでき、声の強弱や発し方などの練習にもぴったりです。

 

音痴を治す目的でのハミングを開始するには、手始めに体が緊張していない状態にすることがポイントです。
体に余計な力を入れないことで、自身が発する音を適切に聞き取れるようになります。

体が緊張状態にある場合喉への力も強まり、声帯が閉鎖していくでしょう。
声帯が開かないままだと思い通り発声できなくなり、正しい音を出すことができなくなるので、ハミング法は体の力を抜いた状態で行ないましょう。

 

ハミング法は音痴を矯正する目的でも活用されますが、行う時にも腹筋へと意識を向けてお腹へ力を入れると高い音がスムーズに出てくるようになるので音域を拡張していのにも効果があるでしょう。

ハミングは小さな音でも取り組めます。
そのため、人に迷惑もかけず、恥ずかしい思いをすることもないので時間や場所に関係なく音痴改善のトレーニングができるでしょう。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

音痴になりやすい人は

音痴には感覚性音痴と運動性音痴が存在し、感覚性音痴は音を聴いても理解することが難しく、正確な音を思い浮かぶことも、具体的に声として出していくことも、発した音が正確なのか否かを見極めることもできません。 …

no image

音痴を治す方法

先天的な大脳の機能不全のことを音痴として扱ったりもしていますが、音程が外れている歌を長く耳にするなど環境要因から発症する音痴も存在します。 音を聞き分ける耳に支障をきたしていて、正しく音を認識すること …

no image

音痴の原因 ~ 感受性音痴と運動性音痴

主要な音痴の原因は二つに分けることが可能です。 まず最初に聴覚に異常があり、正確な音の聞き取りを行いづらいものとなります。 これを感受性音痴と呼び、音程に乱れが生じていることそのものを知らないので、自 …

no image

リズム音痴を矯正する

音程というと音程が外れてしまって好きなように歌いこなせないもののみならず、リズム感の悪いリズム音痴というものもあります。 この場合はその歌や音楽のリズムからずれてしまうため、音感が狂ってしまうものです …

no image

ボイストレーニングスクールに入ってみる

音痴が原因で歌をイメージ通りに歌えないという状態は、ストレスの原因になることもあります。 音痴の克服を希望して、ボイストレーニング法を始める人もいます。 ボイストレーニングスクールに通うと、1ヶ月間に …